生きて行く舞踊家達の群れ

大人になってから始めるダンス生活
生活にダンスが取り入れられている人は全て舞踊家と呼んでいいよね☆彡

水曜日はバレエ!!

水曜日はバレエの日と決めちゃおうかなと思う昨今。週2回ぐらいレッスンを受けた方が上達は早いというし、土曜、水曜で間隔もちょうど良い。水曜だと仕事の方も残業になる率も低いし。


ということで水曜のレッスン

〜バレエ基礎〜

センターのアレグロレッスンでやったルルベアップのパッセバランスが、またまた出来なくって。。。

ここのスタジオは前にも書いた通り、奥行きが狭くて鏡との距離が近い為、等身大の自分が見えちゃうスタジオですんで、自分を鏡を見で見ると、全くヘロヘロとだらし無くバランスを崩しているという訳です。そしてアッサンブレも真面目にフォームを整えつつやろうとすると、なんてシンドイんでしょう!!

まず、バランスがな上手くとれないので、帰りに先生にコツはあるかと聞いてみる。要は引き上げって話になるんだけど、最近自分的に気になるのは、鏡で自分を見たときに感じる左右の差。

自分の体の歪みというか。

体幹トレーニングみたいな事をするとバランスは取りやすくなるみたいです。先生曰く、バランスを取ろうとして外側の筋肉を固めちゃうとダメっていいます。

話はちょっと脱線しますがタンジュの時に伸ばす足は固めないで足の関節をのばすように出すよう言われました。そして足の甲を伸ばす時は足のスネの2本の骨を広げるように意識してだすようにとの事。果たしてそこの骨は自分の意思で動かせるのでしょうか??( ゚д゚)??

基本は力むなっていう感じで良いかしらぁぁ(^^;;??

先生のいうイメージ通りにやると上手く出来るような気がする。レッスン場を離れると忘れちゃう。

やはり体得するには時間がかかりそうです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。