生きて行く舞踊家達の群れ

大人になってから始めるダンス生活
生活にダンスが取り入れられている人は全て舞踊家と呼んでいいよね☆彡

コンペの壮行会がありました

この週末は所属ハラウにあるコンペクラスが、とあるコンペに出るのでその壮行会がありました。

所謂、コンペの前にハラウ内で出来栄えをお披露目する会で、コンペクラスの人達からいうと実はコンペ当日よりも緊張する会だそうです。

かくゆう私も去年もこの会は見に行きましたが、迫力が物凄ぉい!!

荒削りな所はあるにしろ、一番気合いが充実している時期になるのは確かなようです。

よく、コンペに入賞したハラウが賞を取った後でイベントや何かで同じ演目を同じ技術力でやっても、あんまり迫力が出なかったりするのは、こういったメンタルのコンディションによるものかもしれません。まあ、プロでない限り、そうしたメンタル面のコンディションとモチベーションを保つのは難しいんだろうなと思う半面、アマチュアだから、この迫力が出るんだとも思う訳で。

大変貴重な現場を見れて、とても幸せだ。

今年は、なんとしても優勝を狙いたいらしいよ〜。


クプナ、ワヒネ部門ともに今年も気合いが入ってました。ロコマイカイ部門にも今年からは参加する事にしたみたいなので、そちらのお披露目もありました。

印象では各部門で、それぞれ個性を活かした演目で勝負して行こうと言った感じ。


ワヒネ部門はやっぱり色気がありますし、ロコマイカイ部門では安定感のある余裕と明るさ。

そして、クプナさんは本当に元気!!

ああ、人を元気にさせる踊りが出来るようになるのはクプナになってからなのでしょうか!!


同期(同じ時期に入門した仲間をこんな風に呼ぶのもハラウならではかしらf^_^;)のみんなと帰りにオシャベリしながら帰ったのですが、クプナさんの演目がダントツに人気でした。

「クプナになるのが怖くなくなった」とか言い出す。。。

失礼だろと怒られそうだが、やはりアラフォーは老いに関する未熟な葛藤があるのです。

すいません、すいません、すいません、クプナのお姉様方。

そして、頑張ってくださいと祈って締めくくりましょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今週末のレッスンは

土曜日:バレエ基礎及び所属ハラウのフラ

日曜日:ヤボ用があったにでレッスンお休み

でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。