生きて行く舞踊家達の群れ

大人になってから始めるダンス生活
生活にダンスが取り入れられている人は全て舞踊家と呼んでいいよね☆彡

ハワイの先生、再び

2月に入って早中盤を過ぎてしまいました。
レッスン記録ブログの更新を滞らせてしまってます(^^;)。
基本的には土日にレッスンを受けているペースなので、以前と何が変わったわけでもないので、気が緩んで更新をしてなかったという。。。
とはいえ、所属ハラウのフラの方では発表会の練習が開始されたり、ハワイから先生が来てのWSに参加したりしました。何かとフラの方では気が引き締まる事が多かった。
バレエの方ではクラス編成の変更があったりと、一足早い春っぽい変化を感じるのです。月日って早いわ~。


以下、レッスンの記録


2/6土曜日のレッスン-------------------
・バレエ基礎
第一週目なので、基礎的な動きを粛々と練習なのでありました。
っていうか、日が立ちすぎて覚えてない。。。反省。
でも、一週目の内容をベースに二週目・三週目と付け加わっていくクラスなので、序盤って感じだったはずだ(^^;)。


・所属ハラウのフラ
この日より発表会の演目の練習が開始になりました。
発表会の予算の話も通達があったりして、ああ、お金と思うわけです。
新しい振り付けを覚えるに必死になりレッスン後、残って自主練習をクラスの皆とやっていたらスポーツセンターの方のフラには間に合わなくなってしまった。
やはり両刀は難しいであろうか。
スポーツセンターの方のフラでやっている振付けは、ノーの表現(顔の表情も使う)
があるものをやっており、フラによく使われる表情の表現なので、是非、体得したいなぁとか思っていたのだけども。。。残念。


2/7日曜日のレッスン-------------------
・フラシス(フラ・シスター)と水族館
一見レッスンではないのですが、入門時同じクラスにいて、今は別のクラスに散っているフラシスと久々にあって情報交換及び、意見交換。
先の新年会の打ち上げも兼ねて。
彼女とは年も近い。共にワヒネのクラスにいるアラフォー。
上手くなる頃はクプナだよねとかいいながら。
発表会ではカヒコに挑戦するチャンスがあるらしい事が話題に上がる。
彼女はカヒコにも強い関心をもっていて、そんなところが、気が合う。
でも別料金にお金が掛かるらしいよとか、オーディションで選抜があるらしいよとか。
カヒコは次のホイケでいいかとか、やっぱりフラはお金かかるよねーとか。
今後の方針の会議みたくなったが、その間にイルカショーもアザラシショーもアシカショーも無事、一通り堪能。
それにしても、なんで待ち合わせ先を水族館にしたんだっけ。。。


2/13土曜日のレッスン-------------------
・所属ハラウのフラ
この日は予算の関係でバレエは中止。
スポーツセンターのフラも他に用事があってキャンセルしたので、所属ハラウのフラのみのレッスンになりました。
引き続き発表会の演目の練習になりますが、振付けをするペースが早いのなんのって!!
頭をパンパンにして帰ると。


2/14日曜日のレッスン-------------------
・ジャスダンス
前回行かなかった分ついていくのが大変なクラス。
結局ついていけないが、次週出来るようになればとか思った記憶がある。。。


2/20土曜日のレッスン-------------------
・バレエ入門
クラス編成に変更があったらしく、それまで基礎のクラスが入門になってしまってた。
いつの間に!!と面食らったが、これを機に基礎の見直しと思って受けたら、じっくりやる分、結構大変。基礎って大事だったんだなぁと思った。


・所属ハラウのハワイの先生のWS
Ku'u leo Aloha という曲をやる。
しっとりとした曲でした。普通クラスでやっている曲に比べて表現が非常に豊かで、目が回る感じ。ここまで出来るようになりたいなぁ。
そう感じたのはWS終了後にホイケの為の演目の復習の自主練をクラスでやったからかもしれません。まだまだ「棒人間」って感じです。


2/21日曜日のレッスン-------------------
・ジャズダンス
多少振りを理解する今月半ば。
まだまだ持ち帰って練習するほど振り付けを理解出来ていないのが難点だ。今年の目標は振付けを持ち帰れるようになるって感じでよいの??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。