生きて行く舞踊家達の群れ

大人になってから始めるダンス生活
生活にダンスが取り入れられている人は全て舞踊家と呼んでいいよね☆彡

ゴールデンウィーク前のレッスン

ゴールデンウィークを11連休で計画してしまった。

節操がないようだが今から楽しみ!!

レッスンも今いまで出れなかったのとか、挑戦したいにとかあって、その計画もしつつの週末レッスンでした。


土曜はスポーツセンターでフラとバレエ。

フラで今やっている曲は「ハワイアン ホスピタリティ」という、これはハパオレっていうのかな。ここのフラではこういうのをよくやります。古き良き時代の香りがしますね〜。ゴールデンウィークには、ここのフラの先生方がイベントで踊るとのこと。

見に行こうっと♪

バレエは先週からやっているアンシェヌマンの左が出来なかったぞと。練習しないと。


日曜日はスポーツセンターでベリーとその後ジャズ、バレエと移動があるので大忙し。

ベリーではもっと体にフィットしたレッスン着を用意しないと胴体の動きをチェック出来ないなぁと痛感した。この辺はバレエも同じだなぁ。この日のバレエのレッスンの先生は、姿勢のチェックを丁寧にしてくれる先生なので気合の入ってないレッスン着では出れない気がしてる。服装って大事。

ジャズの服装は気を抜いてもOKだが気分の上がるヤツがいいよねぇ。

ジャズのクラスの前はバレエのレッスンをやっていて、その受講生の方々が、レッスン後に先生と、まるで学生時代の放課後レッスンのように楽しそうに話していた。つくづく、大人になっても学べる場所があるという事は幸せだと思った。


ゴールデンウィーク、ポアントにでも挑戦してみようかな。


フラのスタジオをやめて、早速伸びていた髪も切ってみた。ジャズを踊るのに似合っていいかもと思って。周りの反応も上々である。

元々ショートの方が似合うんだよね〜。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。