生きて行く舞踊家達の群れ

大人になってから始めるダンス生活
生活にダンスが取り入れられている人は全て舞踊家と呼んでいいよね☆彡

日々の移り変わり

ジャズダンスの発表会のリハはつつがなく進み、
振り付けの方は一通り無事に終わりました。
レベル混合なので上級者の踊りも見れるのが嬉しい。
去年バレエの発表会に出た時も思ったけど、舞台は立体ってとこが非常に楽しい。


今回はどんな作品になって、どんな振付になるかと思ったら、
非常にドラマチックなバラードでありましたよ。
ドラマチックって初心者の私にとっては難しいねぇ。
客観的にならなければ自己陶酔でストレス解消でいいけど、
今回は発表会なだけにコントにならんように研究せねば。。。(;´Д`A
祝日であった今日はその自主練習に明け暮れる。
オフバランスがまだまだだけど、一応、出番の振り付けはついていけるようになった。


他の踊りのレッスンについては、ちょっとショックなことがあった。
スポーツセンターでやっていたフラとベリーのクラスが10月のスタジオの改編で
無くなるAND通えない時間帯に移動してしまった。
ベリーは私にとってはジャズと同じく括りだから焦らないが、フラは。。。。。(*_*)
折角ここで腰を据えようと思っていたのに。。。。
非常にあせってフラの教室を探し、かねてから少し気になっていた近所にあるフラ教室の戸を叩いてみた。
事情を話すと、「スポーツセンターはお客様が集まらなければ閉鎖になってしまうので、楽しく踊ることが第一になってしまう。うちのような教室になると踊る技術を提供するのと、フラの文化・しきたり等も教えられますよ。また、うちは発表会もあまり費用がかからないように工夫してやっている」とのこと。さすが下町フラ教室。生徒さんもこの辺の人とのこと。私の身の丈にも合うかしら。。。。
見学をさせてもらったのだが、ハワイの若手のクムについているとのことで、曲も近代フラのいい感じであり、真面目にやっているみたいなので11月からということでそこでお世話になることにしました。
そんなこんなで、フラの方はまた心機一転、新たな第一歩をこの次の土曜から始めることになっていてワクワクだ。パウスカートは買わなくてよくて貸してくれるとのこと。
わぁ。前のハラウとかなり違うみたいだぞ。ワクワクだ(*゚∀゚*)。


バレエの方は結局ポアントは週一で受けている。
全身運動で毎回汗だく。。。。
でも順調です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。